わたしの姉も始めたFX

わたしの姉も始めたFX


わたしの姉は自営業です。

どういった種類の自営業かというと「パワーストーン」のお店です。

パワーストーンを組み合わせて販売するのです。

営業の方はかなり好調なようで、いつも満員です。

現在は実家でやっているのですが、徐々に顧客が増えて、事務所でもない普通の民家ではお客さんをさばくのが難しくなってきたようです。

そこで姉が考えたのが「プレハブ住宅」でした。

プレハブ住宅は固定資産税がかからないため、非常に安く上がるのが最大のメリットですが、購入するとなると、やはり100万円から高いものになると800万円近くなってしまうのです。

パワーストーンの儲けだけではとても買えないと思った姉は「FX取り引き」を始めました。

家族は最初、大損するかもしれないからと止めたのですが、姉は根っからの実業家ですので本やインターネットなどでいろいろと勉強して、着実に利益を上げているようです。

わたしは見ているほうが好きなので、これからも姉を見守りたいと思います。

関連記事


FXを始めるときは自由になる程度の額で

これはわたしの友人の話ですが、その友人の息子さんがFX取引を始めてしまったということで、どうしたらいいのか相談を受けたのです。 わたしは「FXを始めたからとい...


わたしの父もやっているFX

わたしの父は数年前に定年退職をしました。 父は設計技師で、エンジニアでしたので、エンジニアらしく、非常に合理的な考え方をする人でした。 退職してしばらくは、...


円安とFXの口座比較

円安とFXの口座比較 安倍政権になってから円安がすごいですね~。 わたしもFXをはじめてみようかなと思っています。 FXをはじめる為には準備が必要とこれを...


AX

 

更新情報・お知らせ